ボトックスで綺麗を叶える!効果や安全性を知ろう!

施術内容が知りたい!

女性

施術方法を知ろう

ボトックス注射に不安を感じている方は、ボトックスの施術の流れを知ればその不安も和らぐかと思います。色んな疑問があるでしょうが、ここで1つでも解消することができるかもしれません。きっと不安を感じている方の中には「施術にかかる時間は長いんだろうか……」と思う方もいるでしょう。しかし、ボトックス注射は5~10分と比較的短い施術時間で完了します。ですから日帰りOKですし、忙しい方でも利用しやすいかと思います。また、患部に直接注射を打つだけなので強い痛みを感じることはありませんし、注射の痛みが苦手な方でも、ボトックスを注入する箇所を冷却したり、麻酔クリームを塗ったりしてくれるクリニックもあるのでそういうところを探してみましょう。ボトックスを注射できる箇所は、顔のパーツだとシワが気になる額や目元、口元周辺とエラ部分に注射をすることができます。他のパーツでは、ワキ、ふくらはぎに注入できます。ボトックスは、筋肉の緊張を和らげることができるので、肩こりに悩む人にも効果を発揮します。ですから、肩の凝った部分に注入することで改善を図ることができます。
綺麗になりたいからといって、ボトックスは誰にでも施術できるわけではありません。妊娠中の方やアレルギーを持っている方、筋肉の病気の方も受けることができないこともありますから、事前のカウンセリングでしっかりと相談しておきましょう。施術後は普通の日常生活を送ることができますし、いくつか気をつけなければいけないこともありますが、支障をきたすこともないので気付かれたくないという方も安心して施術を受けることができますよ。

治療後の注意点

ボトックス注射したからと言って、日常生活を抑制されることはありませんが、施術箇所を刺激したり、マッサージしたりするのは避けるようにしましょう。それをやってしまうと、ボトックスが他の部位に流れて効果が半減してしまします。1週間はマッサージを控えましょう。ですが、女性の方はメイクを落とす場合にどうしても擦らないと落ちない時もありますよね。その際にも皮膚を強く擦るのではなく、力加減を調整して行うことをおすすめします。力を入れずにメイク落としできるようなクレンジングを使用したり、いつもより多めの量で行ったり工夫してみてください。意外と盲点になりがちなのが就寝時です。仰向けで寝ている方は問題ありませんが、うつ伏せや横向きで寝ている方は、その際に顔を圧迫していないか気を付けなければいけません。枕の位置を調節して圧がかかりにくい高さを探してみてください。また、施術後に違和感を感じたり体調が悪くなったりする場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。まれにアレルギーを発症する方もいますので、無理せず医師に相談しましょう。その際にはきちんと、ボトックスを注射したことを伝えることが肝心です。