ボトックスで綺麗を叶える!効果や安全性を知ろう!

どんな悩みに効果がある?

カウンセリング

ボトックスはシワなどの他にも様々な悩みに効果を発揮します。そこで気になる効果や綺麗の持続期間などをまとめてみたので、ボトックス注射を考えている方は情報収集してみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

施術内容が知りたい!

女性

ボトックスの施術は特に時間もかかりませんし、日帰りが可能なので忙しい方でも気軽に施術を受けることができますよ。ここではどの箇所に注入できるか、施術の方法や施術後の情報もまとめているので参考にしてみてくださいね。

詳しく見る

副作用を理解しよう

医者と看護師

ボトックスの副作用を理解して、安心して綺麗になる道を進みましょう。ボトックスは副作用が少ないものですが、まれに出る場合がありますので医師に相談しながら行うことをおすすめします。

詳しく見る

そもそもボトックスって?

女性

ボトックスとは

ボトックスと言えば、どんなイメージを抱きますか?多くの方は美容関連や整形手術というイメージなどではないでしょうか。それくらい、ボトックスは綺麗になるためのものとして認識されているということだと思います。では、あなたはそのボトックスについての詳しい効果や施術方法、成分などご存知ですか?ここでは、ボトックスについて詳しくご紹介していきたいと思います。
ボトックスとは、ボツリヌス菌という自然界に存在する嫌気性の菌の毒素を抜いて人体に無害なものにしたのを言います。このボトックスは筋肉を和らげる作用を持っているので、顔のしわなどに注射することで、改善を図ることができるのです。しかし、ボトックスは顔だけではなく様々なところに使うことができます。ですから、綺麗になりたい人はボトックスを行う人が多いのです。
ボトックスは、1種類だけではありません。種類はたくさんありますが、このボトックスという名前はアメリカの製薬会社が商標登録しているものです。ただ、類似品を使用しているところもあるので、安全性の高いボトックスを使用している美容外科クリニックを利用しましょう。ボトックスの中でも厚生労働省から販売許可下りているボトックスもありますから、気になる方はクリニックの医師に確認してみてください。クリニックのサイトなどでも使用しているボトックスを紹介しているところもあるので、調べてみると良いですよ。信頼性の高いボトックスを使用しているクリニックや世界で良く使われているメーカーのものであれば安心なので、そういった点も含めて検討されてください。

ボトックスは皮膚のどこに注入する?

シワは、加齢や紫外線、乾燥など様々な原因がありますが、筋肉が硬くがこわばってできるシワにはボトックスが効果があります。その箇所にボトックスを注入することで、筋肉が緩んでシワが改善されるのです。私たちの体の仕組みは、表皮や真皮でできていて、真皮からより深くなっていくと皮下脂肪、筋肉という構造になっています。この一番奥の筋肉がシワに影響するので、簡単なスキンケアだけでは深く刻まれたシワを改善することはできません。もちろん、乾燥による小ジワなどは防げるかと思いますが、筋肉の緊張でできるシワは筋肉を緩めなければなくすことはできませんから、自分でどうにもできないシワにはボックスがおすすめです。ボトックスを緊張している筋肉の部分に注入して、緩むとシワも伸びます。例えで言うと、クシャクシャにしたハンカチをイメージしてみてください。ハンカチを筋肉に例えた時、クシャクシャの時が筋肉が縮こまっている状態です。このハンカチをピンと伸ばした時が筋肉が伸びて緩んでいる時です。ピンとハンカチを伸ばすと、シワも目立たなくなりますよね。また、顔の表情筋は約60個の筋肉からできていて、狭い範囲に筋肉が密集していますら、シワができやすいパーツでもあります。なので、ボトックスを使用することで手軽にシワが改善できるのは嬉しいですよね。